Macアプリ

Macの定番パスワード管理アプリ『1Password 4 for Mac』がリリースされたからバージョンアップしてみた!

更新日:

Macの定番パスワード管理アプリといえば、『1Password』が有名です。僕もiPhoneとMacを持つようになってからは『1Password』を利用するようになりました。

それぞれのデータを同期して使えますし、Mac版は各ブラウザ用にエクステンション(追加機能)が用意してあって、WEBサービスへのログインが簡単にできます。

それから強力なパスワード生成機能も付いているので、パスワード管理はこのアプリにお任せしております。

このたび『1Password 4 for Mac』がリリースされたということで、『1Password 3』からバージョンアップしてみました。

スポンサードリンク

『1Password 4 for Mac』へバージョンアップ

▼こちらはサンプル画面なので、英語ですが日本語にも対応しています。UIデザインがiPhone版の『1Password 4』と同じようにバージョンしていますね。

▼4にバージョンアップしてから、Macのメニューバーからも使える「1Password mini」という機能がつきました。

▼もちろん各ブラウザ用のエクステンション(追加機能)にも対応しています。

対象のブラウザで下記URLへアクセスすれば、そのままインストールすることができますよ。
https://agilebits.com/browsers/index.html

▼データの同期ですが、iCloud、Dropbox、ローカルのWifi経由に対応しています。お好みでどうぞ。

最近はWindows版の『1Password』もあるので、いろいろなハードウェアを持っていてもパスワード管理がしやすくなりました。助かります。

ちなみに『1Password 4 for Mac』の対応OSはMac OS X 10.8 Mountain Lion以降となっているようなので、それより前のOSを利用している場合はご注意ください。

 

公式サイトは英語ですが、こちらも参照してみてください。
1Password for Mac 公式サイト

スポンサードリンク

ピックアップ記事

1

機種変更時に最適なiPhoneのバックアップ方法をご紹介しています。iCloudバックアップではなく、iTunesの暗号化バックアップから復元することでスムーズにデータ移行できます。各アプリのIDやパスワードも引き継ぐにはこの方法がおすすめですよ。詳しい手順も解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

iPhone・iPadのAirDropの使い方を解説 2

iPhone・iPadなどApple製品同士で使えるAirDropはデータの受け渡しにとても便利な機能です。写真・動画・PDFなどのコンテンツを送受信する方法と利用する際の注意点も合わせてご紹介します。

3

AUKEYのUSB充電器「72W ACアダプター PA-Y12」を購入してみました。最大60WのUSB Type-C PD(Power Delivery)対応でワット数の異なるパソコンにもパワフル充電。追加のUSB-Aポート2つでスマホやタブレットの充電にも大活躍。使ってみた感想をご紹介します。

4

パソコン内のデータ整理とバックアップ目的でポータブルハードディスクを購入してみました。それがウエスタンデジタルの「WD Elements Portable」です。大容量なのに小さくて収納や持ち運びが楽です。商品の特徴や使ってみた口コミもご紹介します。

5

快適なパソコン作業環境を求めて21:9ウルトラワイドモニターを購入してみました。それがLGエレクトロ二クスの「29UM69G-B」29インチです。1枚のディスプレイでスクエアタイプのモニター2枚分の広さを実現。ウィンドウを並べての作業が捗りますね!商品の特徴や使ってみた感想をご紹介します。

-Macアプリ

Copyright© ディライトモード , 2019 All Rights Reserved.