[iPhone]写真や画像のアップロードが捗るアプリ『Picport』簡単な画像編集もできて各種SNSやクラウドサービスへの投稿が快適だ!

@Mori2ndです。iPhoneで撮影した写真やキャプチャ画をDropboxやEvernoteなどにアップロードする時はPictShareというアプリを使っています。対応サービスも多く、アップロードもスムーズにできます。

今回、後継アプリになるPicportがリリースされたので早速使ってみました!僕が気に入ったポイントとともにご紹介します!

Picport Picport
価格: ¥100 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする
スポンサードリンク

見やすいアルバム表示。フィルタ機能も付いて探しやすい

写真がアルバムのように表示されるので見やすいですね。

フィルタ機能も「画像の種別」が追加されて少しパワーアップ。目的の写真が探しやすいです。

写真のエディター機能で簡単な加工ができる

iOS用のSDKを使っているんでしょうかね。写真のエディター機能がありました。簡単な加工ならこれでできるのでサッと編集してアップロードできますよ。

個人的に気に入ったのは「フォーカス」の機能。料理の写真など、強調させたい時に便利そう。

画像の連結が何気に便利

複数の写真を選択して「画像を連結」させることができます。「縦・横」の連結方法や枠線のスタイルが選べますね。

SNSやブログに写真を載せるときに良さそうです。

アップロード先の対応サービスが多い

もちろんメインの「写真のアップロード機能」が優れていて、対応サービスが多いです。アップロード時の進捗も分かりやすく、通信環境にもよりますが、スムーズに終わりますよ。

対応サービス
AWS S3、BOX、Copy、Dropbox、Evernote、Facebook、Flickr、Google Drive、mixi、OneDrive、Picasa、SugarSync、Tumblr、Twitter、YouTube、はてなフォトライフ、フォト蔵

Evernoteでは「写真を一つのノートにまとめる」ことができるので、写真ライフログも簡単に残せます。

今までの『PictShare』も快適だったんですが、この『Picport』はさらに進化していい感じですね!

3月中はリリース記念価格で提供されていますよ!

Picport Picport
価格: ¥100 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

▼開発者様のページ
いとーけーのページ

スポンサードリンク