IIJmio(みおふぉん)へMNPで乗り換える方法!4つの手順で解説

今回はIIJmio(みおふぉん)へMNPで乗り換える方法についてご紹介したいと思います!

せっかく乗り換えるなら今使っている電話番号をそのまま使えるようにしたいですよね。その手順もふまえて解説していきますね。

スポンサードリンク

全体の流れ

まずは全体像が理解しておいた方が進めやすいと思うのでみていきましょう。このような流れになっています。

  1. MNP予約番号を取得する。
  2. IIJmioに申し込む。
  3. MNP転入の切り替え(開通)手続きをする。
  4. ネットワークの接続設定(APN設定)をする。

IIJmioに申し込んでからSIMカードが届くまで最短でも3〜4日程度かかりますよ。

手続き自体はすべて自宅にいながら出来るようになっているんです。便利ですね。

「MNP転入の切り替え(開通)手続き」や「ネットワークの接続設定(APN設定)」は難しそうに聞こえますが、そんなに複雑では無いので心配しないでください。

モリダイ
それではそれぞれの手順をみていきましょう!

手順1:MNP予約番号を取得する

今使っている電話番号をそのまま使い続けるためには「MNP予約番号」を入手する必要があります。

MNPは「携帯電話番号ポータビリティ」を英語で略したもので、今使っている電話番号をそのまま使い続けることができる制度なんですね。

この制度を利用するために、docomoやau、ソフトバンクに連絡して「MNP予約番号」を取得します。

予約番号の取得方法は?

PAK85 callcentergirl1292 TP V

Photo : 写真素材ぱくたそ(www.pakutaso.com

「MNP予約番号」の取得は、携帯会社に電話して「MNP予約番号を教えてください。」と伝えることで手続きしてくれます。各社の受付窓口の電話番号はこちらです。

       
NTTドコモ携帯電話151
一般電話0120-800-000
au携帯電話0077-75470
一般電話
ソフトバンク携帯電話0800-100-5533
一般電話

(受付時間 9:00 ~ 20:00)

「MNP予約番号の取得」→「携帯会社の解約」という流れになるので、いろいろな引き止め作戦を受けるかもしれません。

乗り換えたいという意思をはっきりと伝えればすんなりと手続きしてくれます。

「MNP予約番号」の有効期限に注意、速やかに手続きしよう!

この「MNP予約番号」は有効期限があって、予約番号発行日を含めて15日間となっています。

そして、IIJmioで乗り換えるには申し込み時点で7日以上残っている必要があるので注意してください。

乗り換えが完了すると解約手続きも自動的に完了しますよ。

モリダイ
余裕をもって手続きを進めましょう!

手順2:IIJmioで契約申し込みをしよう!

「MNP予約番号」を取得できたらいよいよIIJmioに申し込み手続きします。

以下のリンクからIIJmioの公式ページを開いてくださいね。

リンク >>> IIJmio(みおふぉん)公式ページ

画面に表示される内容と流れにそって進めていけば簡単に完了しますよ。

どこから申し込みしたらいいの?

先ほどのリンクからIIJmioの公式ページにアクセスできます。

そうすると、右上に「ご購入・お申し込み」というボタンがあるのでこれをクリックします。

Iijmio start

手続きの段階で以下の書類などがが必要になるので、準備しておいてくださいね。

  • 運転免許証などの「本人確認書類
  • 決済用の「クレジットカード
  • 連絡用の「メールアドレス
  • MNP予約番号

本人確認書類」はスマホで撮った写真をアップロードすればOKですよ。

携帯会社のメールアドレスではなく、今後も使えるように他のメールアドレスを用意してくださいね。

手順3:MNP転入の切り替え(開通)手続きをする

Iijmio voice call sim

IIJmioへ申し込んでしばらく(最短で3〜4日程度)すれば、SIMカードが届きます。そうしたら、MNP転入の切り替え(開通)手続きを行いましょう。

手続きはいたって簡単!

  1. 同封の書面に記載されている「IIJmioオンデマンド開通センター」へ電話
  2. ガイダンスにそって乗り換え対象の電話番号と届いたSIMカードの識別番号を入力

以上で終わりですよ。

開通手続きが完了してから数時間程度で今まで利用していたSIMカードの方が使用できなくなり、新しいSIMカードが開通されます。

端末に新しいSIMカードを挿すことで利用開始することができますよ。

ただし、このままでは通信サービスが利用できない状態です。

続いて端末のほうでネットワーク設定(APN設定)をしていきましょう。

モリダイ
あともう一息ですよ!

手順4:ネットワークの接続設定(APN設定)をする

SIMカードは端末の設定画面でAPNという接続情報を入力することで、通信サービスが利用できるようになるんです。

スマホによってはもともとAPN設定が済んでいるものもあるので、その場合はSIMカードを挿すだけで使えるようになります。

iPhoneの場合は基本的に自分で設定する必要がありますよ。

モリダイ
それでは設定方法についてみていきましょう!

Androidの場合

Androidの場合の流れはこんな感じです。

  1. IIJmioのSIMカードを挿す
  2. 設定」アプリを開く
  3. その他」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」へ進む
  4. 一覧からIIJmioを選ぶ。無ければ「+」(プラス)ボタンをタッチして新規登録

まずはAndorid端末にSIMカードを挿す必要があります。電源を切った状態で作業することをおすすめします。

SIMカードが挿せたら、端末の電源を入れて起動。その後、「設定」アプリを開きます。

それから「その他」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」へ進みます。

Android settings apn

一覧からIIJmioを選んでください。端末によってはすでに登録されているものもあります。

Android apn select iijmio

一覧に無ければAPNを新規登録します。右上にある「+」(プラス)ボタンをタッチしてAPNを登録できます。

Android apn addnew
名前任意の名前を入力(例:iijmio)
APN「iijmio.jp」を入力
ユーザー名「mio@iij」を入力
パスワード「iij」を入力
認証タイプ「CHAP」または「PAP」を選択

iPhoneの場合

iPhoneの場合はこんな感じです。SIMカードの抜き挿しは電源を切った状態で作業することをおすすめします。

  1. IIJmioのSIMカードを挿す
  2. Wifiに接続する
  3. AppStoreからIIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)をダウンロード
  4. アプリを起動して「構成プロファイルのインストール

iPhoneではIIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)アプリを使って簡単に設定できます。アプリのダウンロードはWifiを使って行ってくださいね。

IIJmioクーポンスイッチ IIJmioクーポンスイッチ
価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

構成プロファイルのインストール」を実行したら、画面の指示に従って進めていくだけで完了しますよ。

Iijmio ios settings apn

まとめ

ここまでの手順が終われば、手続きは完了です!お疲れさまでした。

これであなたもIIJmioユーザーの仲間入りですね。それでは、良きみおふぉんライフをお過ごしください!

スポンサードリンク