格安SIMの知識・使い方

岡山ビックカメラにBIC SIMカウンターがオープン!格安SIMのIIJmioが利用しやすくなった!

更新日:

Okayama biccamera bicsim counter eyecatch

僕が住む岡山のビックカメラで、ついにBIC SIMカウンターがオープンしました。格安SIMで携帯運用を検討している人には朗報ですよ。

スポンサードリンク

岡山のビックカメラにもBIC SIMカウンターがオープン:2015/6/13(土)

BIC SIMについてご存知ない方のために簡単に説明すると、格安SIMを扱うIIJmioがビックカメラと提携したサービスのこと。IIJmioはNTT docomoの回線を利用したMVNOです。

【参考】本家を超えた!?ビックカメラ版IIJmioの「BICSIM」とは | SIMチェンジ

そして、BIC SIMカウンターはその契約手続きを店頭でしてくれるところになります。

☆☆BIC SIMカウンターオープン☆☆お待たせいたしました!ついに、今話題の格安SIM「BIC SIM」の専用受付カウンター「BIC SIMカウンター」がオープン致しました!「BIC SIMカウンター」では、音声通話機能付の「...

Posted by ビックカメラ 岡山駅前店 on 2015年6月12日

僕はBIC SIMでIIJmioの契約をしていますが、2014年12月当時には無かったですからね。感慨深い気持ちになりました。

BIC SIM(IIJmio)の手続きがより便利に。MNP後の通話利用もすぐにできる

BIC SIMカウンターができたことで、店頭で手続き関係がスムーズに行えるようになりました。特に便利なのが「BIC SIM(IIJmio)新規契約やMNPの手続きがすぐにできること」ですね。

「BIC SIMカウンター」では、音声通話機能付の「BIC SIM」の新規契約や携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転入手続きなど、即時に対応いたします。
via:
BIC SIM カウンター|ビックカメラ 

この「即時対応してくれる」っていうのはすごい便利なことなんですよ。

携帯キャリアの店舗では当たり前のようなことかもしれないですが、僕が契約した2014年12月当時では存在していなかったため、通話用SIMカードのやり取りは郵送になっていました。

MNPでは切り替えの谷間にあたる期間ができるため、数日間は通話ができない状況になってしまうのです。それほど電話をするほうでは無いですが、不便なものでした。

当時は格安SIMを使うための通過点として、なんとか対策を考えたものです。

【関連】すぐに使えるMVNOのSIMカード付き雑誌を購入!SIMフリー端末で活用したい!

あとがき

個人的に嬉しいニュースだったため、記事にしてみました。

格安SIMは通話やデータ通信料が抑えられる反面、手続きが面倒だったり不便だったりするところがあるんですけども、これで周りで興味のある人にはオススメしやすくなったと言えますね。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

1

iPhoneで格安SIMを使って月額料金を節約したい!でも敷居が高くてわからない。そんな風に考えている人はきっと多いはず。ここではiPhoneで格安SIMを利用するまでの手順・乗り換え方法や注意点など、詳しくご紹介しています。

2

機種変更時に最適なiPhoneのバックアップ方法をご紹介しています。iCloudバックアップではなく、iTunesの暗号化バックアップから復元することでスムーズにデータ移行できます。各アプリのIDやパスワードも引き継ぐにはこの方法がおすすめですよ。詳しい手順も解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

3

AUKEYのUSB充電器「72W ACアダプター PA-Y12」を購入してみました。最大60WのUSB Type-C PD(Power Delivery)対応でワット数の異なるパソコンにもパワフル充電。追加のUSB-Aポート2つでスマホやタブレットの充電にも大活躍。使ってみた感想をご紹介します。

4

パソコン内のデータ整理とバックアップ目的でポータブルハードディスクを購入してみました。それがウエスタンデジタルの「WD Elements Portable」です。大容量なのに小さくて収納や持ち運びが楽です。商品の特徴や使ってみた口コミもご紹介します。

5

快適なパソコン作業環境を求めて21:9ウルトラワイドモニターを購入してみました。それがLGエレクトロ二クスの「29UM69G-B」29インチです。1枚のディスプレイでスクエアタイプのモニター2枚分の広さを実現。ウィンドウを並べての作業が捗りますね!商品の特徴や使ってみた感想をご紹介します。

-格安SIMの知識・使い方

Copyright© ディライトモード , 2019 All Rights Reserved.