Mac

マウスからMagic Trackpadに変更。やっぱりトラックパッドの操作感はいい!

更新日:

@Mori2ndです。Macbook Air用にVGAアダプターを導入して以来、外部ディスプレイを接続しているときはマウスを使っていました。

しかし、Macbook Air単独で利用しているときに使うトラックパッドの操作感覚が好きで、だんだんとマウスから変えたい衝動に。

ついにMagic Trackpadをゲットすることができましたので、レビューさせていただきます。

スポンサードリンク

まずは開封の儀

とにかくゲットしたからには開封の儀。さっそく開けていきましょう!


パッケージはやっぱりシンプルですね。


裏面にはジェスチャーの説明が図入りで書いてあります。


大きさはApple Wireless Keybordを真ん中から半分にしたくらい。


一緒に並べると合いますね。

続いて使えるように設定

開封に続いて使えるように設定ですね。Wireless Keybordと同じくBluetooth対応です。


「Bluetoothデバイスを設定」を選択。


見つかったデバイスの中から「Apple Wireless Trackpad」を選択。


ペアリングの設定がはじまるのでしばらく待つと。


接続されました。

ジェスチャーの設定は細かくできます。


ポイントとクリック


スクロールとズーム


その他のジェスチャ

好みにあわせていろいろできそうですね。

使ってみた感想

Macbook Airについているトラックパッドをさらにでっかくした感じで、指をダイナミックに動かせます。

二本指や三本指でのジェスチャーが快適に使えるのはやっぱりいいですよ。

クリックしたときの感触もわかりやすい。

この操作感覚はやっぱりいいですね!

こちらの記事もオススメです!

スポンサードリンク

ピックアップ記事

1

機種変更時に最適なiPhoneのバックアップ方法をご紹介しています。iCloudバックアップではなく、iTunesの暗号化バックアップから復元することでスムーズにデータ移行できます。各アプリのIDやパスワードも引き継ぐにはこの方法がおすすめですよ。詳しい手順も解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

iPhone・iPadのAirDropの使い方を解説 2

iPhone・iPadなどApple製品同士で使えるAirDropはデータの受け渡しにとても便利な機能です。写真・動画・PDFなどのコンテンツを送受信する方法と利用する際の注意点も合わせてご紹介します。

3

AUKEYのUSB充電器「72W ACアダプター PA-Y12」を購入してみました。最大60WのUSB Type-C PD(Power Delivery)対応でワット数の異なるパソコンにもパワフル充電。追加のUSB-Aポート2つでスマホやタブレットの充電にも大活躍。使ってみた感想をご紹介します。

4

パソコン内のデータ整理とバックアップ目的でポータブルハードディスクを購入してみました。それがウエスタンデジタルの「WD Elements Portable」です。大容量なのに小さくて収納や持ち運びが楽です。商品の特徴や使ってみた口コミもご紹介します。

5

快適なパソコン作業環境を求めて21:9ウルトラワイドモニターを購入してみました。それがLGエレクトロ二クスの「29UM69G-B」29インチです。1枚のディスプレイでスクエアタイプのモニター2枚分の広さを実現。ウィンドウを並べての作業が捗りますね!商品の特徴や使ってみた感想をご紹介します。

-Mac
-,

Copyright© ディライトモード , 2019 All Rights Reserved.