iPhone

話題のキュレーションサービス『Gunosy(グノシー)』のiPhoneアプリを使いはじめてみた!どんな最新ニュースが届くか楽しみ

投稿日:

@Mori2ndです。話題のキュレーションサービス『Gunosy(グノシー)』がiPhoneアプリになったということで、遅ればせながら使いはじめました!

スポンサードリンク

『Gunosy(グノシー)』がiPhoneアプリになった

『Gunosy(グノシー)』は独自のアルゴリズムを利用して、その人それぞれにあった最新のニュースを届けてくれるサービス。

使えば使うほどいい感じで情報をピックアップしてくれるようで、楽しみが増しますよね。

プッシュ通知で決まった時間に情報を受け取ることもできるのです。

TwitterやFacebookのアカウントがあれば簡単に始められる

TwitterやFacebookのアカウントがあれば簡単に始めらるということで、まずは投稿が一番多いTwitterのアカウントで試してみることにしました。

Twitterアカウントで接続すると解析中となったので、完了通知がくるまで待ち。

しばらくすると最初のGunosyが届きました!

アプリでできること

記事はタイトルが並んだリストから選べます。

急いでるときなどは気になる記事だけ「しおり」を付けて。

後からしおりが付いた記事だけも見れるんですね。

記事に対してリアクションしたいときは下のメニューボタンから。

「リンクをコピー」や「メール送信」、「Safariで開く」ことができて、「Twitter」「Facebook」でシェアしたりも簡単。

日付をタップすれば、過去に移動して記事を見ることもできます。

設定メニューではプッシュ通知の設定やメール配信、アカウント認証などができますね。

おわりに

まだまだ使い始めたばかりで、好みの記事がたくさんあるとった感じではありませんが、今後使い続けていくうちにどんどん学習していって、自分好みのニュースがたくさん届いてくれるとうれしいですね!

それにしても、普段プログラムを組んだりしてる技術者の端くれとしては、どうやってこのアルゴリズムができているのかも気になってしまいます。すごいな〜。@Mori2ndでした。

Gunosy(グノシー)
Web上にあふれる情報の中から,毎日,あなたの興味にあった記事を集めてきます。 さらにGunosyは使えば使うほど,あなたの興味を学習し,より良い記事を推薦するようになります。

Posted from するぷろ for iPhone

スポンサードリンク

ピックアップ記事

1

機種変更時に最適なiPhoneのバックアップ方法をご紹介しています。iCloudバックアップではなく、iTunesの暗号化バックアップから復元することでスムーズにデータ移行できます。各アプリのIDやパスワードも引き継ぐにはこの方法がおすすめですよ。詳しい手順も解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

iPhone・iPadのAirDropの使い方を解説 2

iPhone・iPadなどApple製品同士で使えるAirDropはデータの受け渡しにとても便利な機能です。写真・動画・PDFなどのコンテンツを送受信する方法と利用する際の注意点も合わせてご紹介します。

3

AUKEYのUSB充電器「72W ACアダプター PA-Y12」を購入してみました。最大60WのUSB Type-C PD(Power Delivery)対応でワット数の異なるパソコンにもパワフル充電。追加のUSB-Aポート2つでスマホやタブレットの充電にも大活躍。使ってみた感想をご紹介します。

4

パソコン内のデータ整理とバックアップ目的でポータブルハードディスクを購入してみました。それがウエスタンデジタルの「WD Elements Portable」です。大容量なのに小さくて収納や持ち運びが楽です。商品の特徴や使ってみた口コミもご紹介します。

5

快適なパソコン作業環境を求めて21:9ウルトラワイドモニターを購入してみました。それがLGエレクトロ二クスの「29UM69G-B」29インチです。1枚のディスプレイでスクエアタイプのモニター2枚分の広さを実現。ウィンドウを並べての作業が捗りますね!商品の特徴や使ってみた感想をご紹介します。

-iPhone
-,

Copyright© ディライトモード , 2019 All Rights Reserved.