LINEモバイルのAPN設定方法(ネットワーク接続設定)をOS別で解説

今回はLINEモバイルのAPN設定方法(ネットワーク接続設定)についてご紹介します!

iPhoneなどのiOS、AndroidそれぞれのOS・端末ごとに詳しく解説していきますよ。

LINEモバイルに申し込み後、SIMカードが手元に届いたらこの設定を行っていきましょう。

モリダイ
APNという単語が聞きなれないものなので、戸惑うところですが、設定自体は難しくないんですよ。どういうものかも含めて解説していきますね。

LINEモバイルのAPN設定方法(ネットワーク接続設定)

APN設定とは?
簡単にいうと自分の持っているスマホやタブレットでLINEモバイルのネットワーク接続を利用するための設定がAPN設定です。

モリダイ
インターネットやSNS・LINEでやり取りする時などにネットワーク接続を使っています。LINEモバイルの機能を最大限に活用するためにAPN設定は必ずやっておきましょう。

APN設定を行うにはスマホやタブレットなどの端末にLINEモバイルのSIMカードを挿入しておく必要があります。

ここからは手持ちのiPhone(iOS)とAndroid端末を使って具体的な設定方法を説明していきますよ。
SIMカードが汚れないように台紙から取り外しておいてくださいね。

LINEモバイルのSIMカードです。
SIMカードを切り離す

docomoやau、ソフトバンクなど他の携帯会社から乗り換えた人は先にMNP転入の切替え手続きが必要です。

MNP転入の切り替え手続きは「LINEモバイルへMNPで乗り換える方法と手続き時の注意点」を参考にして進めてくださいね。

iPhone(iOS)でLINEモバイルのAPN設定(ネットワーク接続設定)をする

ここではiOS搭載のiPhoneを使って解説していきます。iPadも同じようにできますよ。

トレイを取り出してSIMカードを挿入する

まずはSIMカードを入れるトレイを取り出します。トレイを取り出すにはiPhoneの側面にある穴にピンを差し込んでください。最後はぐっと力をいれて押す必要がありますよ。

iPhoneのSIMカードを取り出すところです。
iPhoneのSIMカードトレイを取り出す
モリダイ
僕は慎重派なので恐る恐る力を加えながらやってます。一気に力をいれるとピンが折れてしまいそうで(笑)

取り出せたらトレイの内側の形状とSIMカードの形が同じ向きになるようにして、SIMカードを乗せます。

トレイにSIMカードをセットする。
トレイの内側の形状とSIMカードの形を同じ向きにしてセット

SIMカードを乗せたら、トレイをiPhoneに挿入します(戻します)

トレイに乗せたSIMカードをiPhoneに挿入します。
LINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入

挿入後にiPhoneの電源を入れて、SIMカードを認識すればOKですよ。

LINEモバイルのAPN構成プロファイルを読み込む

まずはWifiに接続した状態にします。それからiPhoneのSafariを起動して、ダウンロード先にアクセスします。(以下からダウンロードできます。)

APN構成プロファイルがダウンロードされたら、インストール画面に変わります。

iPhoneでAPN構成プロファイルをインストールする画面です。
iPhoneでAPN構成プロファイルをインストール

パスコードの入力画面が出たら、パスワードを入力。警告が出る場合がありますが、構わずインストールしてもらえば大丈夫ですよ。再度、インストールを確認されるのでそのまま進みます。

画面の指示に従って、APN構成プロファイルのインストールを進めているところです。
画面の指示に従ってインストールを進める

これでインストール完了です。LINEモバイルのAPNが設定されました。

iPhoneでAPN構成プロファイルのインストールが完了しました。
LINEモバイルAPNの構成プロファイルがインストール完了したところ

Wifiを切った状態でネットワークへ接続できれば大丈夫です。Safariでネットを見るなどして確認してみてくださいね。

AndoridでLINEモバイルのAPN設定(ネットワーク接続設定)をする

ここでは格安スマホのFLEAZ F4Sを使ってAndroidの設定方法をご紹介します。

Androidは使用する端末によってSIMカードの挿入方法が異なっているので、マニュアルなどを確認してみてくださいね。

LINEモバイルのSIMカードをセット

この端末は電源バッテリーが入っている箇所にSIMカードをセットする場所があるタイプです。

モリダイ
作業前に電源をオフにしておくことをおすすめします。
Android端末にLINEモバイルのSIMカードを挿入しているところです。
Android端末にLINEモバイルのSIMカードを挿入

向きを間違えないようにSIMカードをセットしましょう。電源を入れ直して、SIMカードを認識していたらOKです。

「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」に進みAPN設定をする

ここから設定を進めていてきます。Andoridの「設定アプリ」を開きます

Androidの設定アプリのアイコン画像です。
Androidの設定アプリを開く

「設定アプリ」が起動したらそれから「その他」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」へ進みます。

Android settings apn
「その他」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」へと進む

一覧に無ければAPNを新規登録します。右上にある「+」(プラス)ボタンをタッチしてAPNを登録できます。

AndroidでAPNの新規登録を行います。
APNの新規登録で設定情報を入力

APNの新規登録で下記の情報を入力して保存。作成できたAPNを選択すれば完了です。

名前任意の名前を入力(例:LINE MOBILE)
APN「line.me」を入力
ユーザー名「line@line」を入力
パスワード「line」を入力
認証タイプ「PAP」または「CHAP」を選択

ブラウザアプリからインターネットに接続できれば大丈夫ですよ。

お疲れ様でした!LINEモバイルのAPN設定(ネットワーク設定)が完了すれば、LINEはもちろんインターネットやSNSが楽しめるようになります。

カウントフリーでいろいろ楽しみましょう!

iPhoneで格安SIMを使って月額料金を節約

毎月の携帯代が高くて不満!?格安SIMに乗り換えて月額料金を節約しませんか。