第31回「岡山スマホユーザー会(岡スマ)」拡大版レポ!毎月続けてきたことの意義は大きかった

okayama-smartphone-user-31-report-eyecatch.jpg

Okayama smartphone user 31 report eyecatch

8月29日(土)に開催した第31回「岡山スマホユーザー会(岡スマ)」に行ってた。

今回は拡大版で飲み会メインのライトニングトークあり、プレゼント会ありの大きなイベントになっていて、幹事メンバーの僕もすごく楽しみにしていたのだ。

いつものようにレポートにまとめてみたのでどうぞ!

スポンサードリンク

ライトニングトークとプレゼント会で盛り上がりながら、フリータイムで交流を楽しむ

Okayama smartphone user 31 report 1

今回の開催場所はオスピターレ。岡スマが地元のTV番組「恋するスマホ女子部」から取材を受けた時にも利用させてもらった場所だ。

参加者は26名になり今までの最高人数。スマホのユーザー会という枠を超えて、様々なバックグラウンド(仕事、趣味、生活地域など)を持つ方が参加してくれたお陰でたくさん得るものあり、楽しむこともできた。

当日のタイムテーブルは、フリータイムとライトニングトーク(プレゼンテーション)・フレゼント会を交互に行う形。岡スマらしい発表を行うとともに、なるべく集まった人と交流できるような流れになっていた。

主なプレゼンテーションは以下のような感じで、PRタイムでの飛び入りプレゼンも!

  • ヨスさん「スマホ写真のをワンランク上に!〜10個のテクニックを紹介〜」
  • aruteoさん「恋する情報戦略概論〜綺麗なオネエさんは好きですか?〜」
  • saijiさん「懐かしいApple製品の紹介」
  • アフィリ笹木さん「とある専業アフィリエイターの一日」
  • 柚木崎わさおさん「快適モバイルを考えてみる」
  • 真崎克宏さん「直接だからできるiOS9のあれこれな話」
  • 松山将三郎さん「私が企業した理由」

プレゼント会はなかなかレアなアイテムやちょっと高価なアイテムまで飛び出して盛り上がっていた。

Okayama smartphone user 31 report 2

毎月続けてきたことの意義は大きかった

普段ならこのあたりで気になったトピックを上げたりしているが、どれも個性的なプレゼンで興味深い内容だった。

僕があれこれ言うより参加者の方がいろいろと記事にしてくれているので、そちらを見てもらったほうが伝わるはず。記事は後でご紹介する形にしたいと思う。

総括的なことはきっと幹事メンバーのチーさんがしてくれると思っているので、ここからは今回の拡大版で僕が感じたことを少し書いてみたいと思う。

特に言いたいのは、この拡大版を通して毎月続けてきたことの意義をとても強く感じることができたということ。他の幹事メンバーも多かれ少なかれ同じようなことを思っているんじゃないだろうか。

いつも参加してくれるメンバーがいる嬉しさ、初めての方や遠方から駆けつけてくれた方もいる喜び。

拡大版ということで通常回の岡スマよりたくさんの人が集まってくれたわけだが、何より岡スマを支えてくれているのが毎回のように足しげく参加してくれている方だ。

特に岡スマの最初のころから参加してくれている方がいたからこそ、次もやろうという気になっていたんだと思う。その甲斐あって、2013年2月の第1回目から毎月コツコツと続けてきて31回目となった。

そんなメンバーが拡大版にも顔を出してくれているというのがとても嬉しく思った。

それに、岡スマ初参加の方もいたし、岡山という地方のユーザー会にもかかわらず、遠くから来てくれた方も大勢いた。その中には同じ地方でユーザー会を開催しているMetalさんや、まだ岡スマを立ち上げたばかりの第1回目に参加してくれていたdonpyさんの顔も。

【朝活】「岡山スマホユーザー会」第1回目の参加者レポまとめ | DelightMode

そんな中で「この拡大版は毎月続けてきた成果だね」というような話が 聞けたことが特に嬉しかった。

各自が主役になって楽しそうに話してくれる。そんな雰囲気の岡スマが好き。

それから、続けてきて良かったと思えたのは二次会での出来事にもあった。

AppleWatchの話題ですごく盛り上がっていたのだが、その流れから電気自動車の話題へと発展していった。細かい話は割愛させてもらうが、その話題をすごく楽しいそうに話してくれているのを見て、ふと普段の岡スマのことを思い出した。

僕が岡スマで一番良いところだなと思っているのが、みんなが見つけてきてくれた話題をいつも楽しそうに話くれることだ。

普段の岡スマはそれぞれが何かのトピックを持ってきてくれて、順番に話をしてくスタイル。話題を話してくれている時はその人が主役だ。みんなが主役になって楽しむことができる。

僕自体は毎回話題を提供して話が出来ているわけではないけど、それよりもそうやって楽しそうに話をしてくれるの聞くのが好きなんだと改めて思った。

その電気自動車の話をしてくれたのは、恋するスマホ女子部の放送をきっかけに参加してくれた方。続けてきたからこそ、TV取材があり、こういう出会もあった。

もちろん他の方との出会いもそう。続けてきたからこそ、今の岡スマがある。

おわりに

Okayama smartphone user 31 report 3

今回の拡大版はいろんな意味で今まで続けてきた成果が垣間見れた回になったんだと思う。僕も幹事メンバーとして携わってこれて本当に良かった。そう思えるのは他の幹事メンバーのおかげでもある。

次回からまた通常回の岡スマになる。またいつもの岡スマを楽しみつつ、次の拡大版へ向けて盛り上げていきたいと思う。

岡山スマホユーザー会(岡スマ)は”スマホ・ガジェットが好きな人や使い方が知りたい初心者が集まるオフ会”です!

参加者レポート

岡スマ拡大版の参加者レポートをご紹介。うれしい記事が続々と上がっています。(順不同、随時追加)

スポンサードリンク