iPhoneスキャナーアプリ『Scanner Pro』PDF保存したデータをDropbox・Evernote・Google Driveに自動アップロード、対象物の切り抜きなど高機能なアプリですね![期間限定無料]

@Mori2ndちょっとしたメモや再度確認したいものなどは写真にとって保存して置くようにしてきます。名刺なんかもそのひとつですね。

ただ写真に撮るだけだと、余計な部分が残っていたり、写真の傾きなどで、文字が読みにくいなんてことがあります。

そういう時に対象物の切り抜きが出来るスキャナーアプリを使うとキレイ残せて便利ですよ。

スポンサードリンク

撮影対象物の切り抜きや傾き補正が使える

保存しておくという意味では写真に取るだけでもいいですが、撮り方によっては不要な部分も一緒に撮れていたり、写真が傾いていたりします。

このアプリを使うと撮影した写真から対処物だけを抽出でき、傾いているところも補正してくれます。

Dropbox・Evernote・Google Driveと連携できる

保存したデータはPDFとして残ります。

iPhoneの標準機能を使えば他のアプリにデータを渡すことが出来ますが、このアプリの機能で連携の設定をしておけば、自動でアップロードさせることもできます。

自動の設定さえしておけば、他のマシンやWEBから確認しようとしたときにも、アップロードし忘れてた、なんてことを防げますよね。

以上、いかがでしたでしょうか。

こういうアプリをひとつ持っておくといろいろ活用できて便利ですよ! データはPDFになるので、メールに添付して送ることもできますしね。

ちなみにこのアプリですが、期間限定2014年1月9日まで無料になっています。 通常700円のアプリなんで、この機会にぜひ試してみてください!

スポンサードリンク