iOS向けのTwitterアプリがアップデート!位置情報をもとにしたトレンドチェックやVineの再生改善など

TwitterはiOS向けのデフォルトアプリを5.6にアップデートしています。

位置情報をもとにトレンド情報をチェックできたり、Vineの再生改善などが行われていますね。

さっそくご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

位置情報をもとにしたトレンドのチェック

トレンド情報に位置情報を加味したものが表示されるようになったようです。

「見つける」のところから、トレンドをチェックしてみてください。

ちなみに位置情報については変更可能なようです。

一番下までスクロールすると「位置情報を変更する」が見つかるので、ここで好きな場所に変更したらいいみたいですね。

さいごに、今回のアップデートまとめておきます。

トレンドを利用して世界中や、身近な街で何が起きているかチェックしてみませんか。

その他

  • アプリから知り合いをTwitterに招待できるようになりました。
  • Vineの再生が改善されました。
  • リツイートされたツイートへ返信する際に、ツイートした人と、リツイートした人の両方のユーザー名が入るようになりました。
  • 不具合の修正や機能改善により、より快適にご利用いただけるようになりました。
Twitter Twitter
価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする
[via Cult of Mac]
スポンサードリンク