カメラアプリOneCamがiPhone5を公式サポートしてバージョンアップ!スクリーンショットのトリミング機能が気に入った!

@Mori2ndです。場所を選ばずサクっと撮れるカメラとして普段から愛用しているOneCamがiPhone5を公式サポートしてバージョンアップしました!

いつも気が利いた細やかな改善をしてくれていますが、今回、追加されたスクリーンショットのトリミング機能はいいですね!

スポンサードリンク

スクリーンショットのトリミング機能が気に入った!

iPhone5になって画面サイズが「1136 x 640」になったわけですが、まだこのサイズに対応していないアプリがありますよね。

iPhone5でそういうアプリのスクリーンショットをとると、上下に黒い部分がができてしまうんです。

ブログにそのまま載せるとちょっと見にくいので、編集したりするわけですが、それが割とめんどくさい。

ところが、OneCamに追加されたトリミング機能を使うと簡単に取り除くことができるというわけですね。

操作も簡単。OneCamを起動したら、カメラロールを開きます。

「1136 x 640」のサイズの画像を選択すると、ボタンが現れます。

後はボタンを押すだけで、上下の黒い部分がトリミングされ、「960 x 640」のサイズですぐに保存してくれます。

左右に回転してからのトリミングもできますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

こんな簡単にトリミングができてしまうので、とても気に入りました!

今までも充分な機能を持っていたのにさらに進化していってるところがすごいです!

まだまだこの先が楽しみなアプリですね!

OneCam(静音, 連写, ジオタグ) 4.0.0 App
価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る

[iPhone]OneCamの左右フリック連携が自由な設定に対応!自分流にカスタマイズしてみました! | Mori2nd Lab

スポンサードリンク