セルフイメージを高く【日刊もりツゥ】

通勤中にPodcastを聞いていてハッとさせられた。

簡単に言うと自分が思い描いたイメージ以上の自分にはなれないといったもの。

当たり前といえば当たり前のことだかなかなか難しい。

スポンサードリンク

 

Dpub5のあと、@OZPAさんのこのエントリーをみて思いだしたことがある。

オフ会やイベントを楽しむために気をつけるべき一つの「態度」 #dpub5 | OZPAの表4
自分の立場をハッキリさせると言う事。 ...

名刺を渡す時、たまに「『一応』ブロガーです。」と言っていたことだ。

それを思い出すと同時に、この言葉を聞いた@OZPAさんが

 

「『一応』じゃないよ!立派なブロガーだよ!」

 

って言ってくれてたのも思い出した。うれしいことだ。

 

そして、この@OZPAさんの言葉とPodcastがシンクロし、冒頭の自分にいたる。

 

これを境に「『一応』ブロガー」なんて言うのはやめて、堂々と「ブロガー」と名乗ることにする。

すべてそうだが、なりたい自分をイメージするのに遠慮なんていらない。

むしろもっと高くイメージしてもいいくらいだ。

 

Dpub5は憧れの人達がたくさんいた。しかし、ずっと憧れのままじゃいけないのだ。

そのうち肩を並べて、一緒にその先を目指したい。

 

今日はそんな気分の一日だった。

Posted from するぷろ for iPhone.

するぷろ for iPhone 1.300 App
価格:¥350 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
iTunesで詳細を見る

スポンサードリンク