iPhone同士の機種変更時に便利!iTunesバックアップからの復元で各アプリのIDやパスワードを引き継ぐ方法

@Mori2ndです。iPhone4からiPhone5へ機種変更しましたが、アプリごとでまたIDやパスワードをいれるのがすごく面倒に思っていました。

ところが、後からわかったんですが、iTunesのバックアップ方法によってはIDやパスワードって引き継げるんですね。

スポンサードリンク

iTunesバックアップからの復元で各アプリのIDやパスワードを引き継げる

方法は簡単で、iTunesで「このコンピューターにバックアップを作成」にして、「ローカルのバックアップを暗号化」にチェックを付けてから、バックアップをとっておけばいいようです。

暗号化のためにパスワードを入力しますので、このパスワードは必ず控えておきましょう。復元するときに必要になりますよ。

こうすることでキーチェーン情報も復元されて、保存されていたIDやパスワードも引き継げるようですね。

アップルのサポートサイトにも記述がありました。

iTunes:iOS のバックアップについて | iTunes と暗号化されたバックアップ

iOS 4 以降では、iOS キーチェーンのバックアップは、暗号化されていれば別のデバイスに転送できます。

はじめて暗号化してバックアップをとるときは少し時間がかかりますが、それだけでアプリごとに保存されたIDやパスワードが引き継げるのならやらない理由はありません。

また機種変更するときのためにも忘れないようにやっておきます!

 

IDやパスワードが引き継げるのはこちらの記事で知りました。有益な情報ありがとうございました。

【iPhone,iPad】iCloudとiTunesへのバックアップは同じものなのか? | 酔いどれオヤジのブログwp
機種変更で復元するには「ローカルのバックアップを暗号化」しておくと各アプリのiDやパスワードを引き告げる ...

アプリの同期についてはこちらに書きました。

iPhoneからiTunesへApp(アプリ)を同期する方法。iPhoneユーザーがはじめてiTunesと同期するときはご注意を | Mori2nd Lab

iPhone5への機種変更はこんな感じでできました。

iPhone5のアクティベーションと電話番号のオンライン切替、iTunesバックアップからデータ移行をしました! | Mori2nd Lab

スポンサードリンク