iPhone5のアクティベーションと電話番号のオンライン切替、iTunesバックアップからデータ移行をしました!

@Mori2ndです。ソフトバンクのオンラインショップで予約していたiPhone5が手元に届きました!

そのままでは電話が使えないので、iPhone5のアクティベーションと電話番号のオンライン切替、iTunesで現在利用しているiPhone4のバックアップを取ってからデータ移行をしました。

実際に私が行った方法を備忘録を兼ねてご紹介します。

スポンサードリンク

※自分でする場合は自己責任でお願いします。

事前準備

現在利用しているiPhone4からデータを移行するつもりなので、iTunesと接続してiPhone4にあるデータのバックアップをとりました。

iTunesとの同期についてはこちらも参考にしてみてください。

iPhoneからiTunesへApp(アプリ)を同期する方法。iPhoneユーザーがはじめてiTunesと同期するときはご注意を
http://delightmode.com/20120611/iphone-itunes-app-sync/

追記:各アプリのIDやパスワードが引き継げれるようです。

iPhone同士の機種変更時に便利!iTunesバックアップからの復元で各アプリのIDやパスワードを引き継ぐ方法 | Mori2nd Lab
http://delightmode.com/20121027/itunes-backup-encryption/

バックアップをとってから、「ご利用前のお手続き・設定」を見ながら作業をしました。

ご利用前のお手続き・設定|ソフトバンクオンラインショップ
iPhoneをご契約いただいたお客さまへ、お手続き・設定のご案内です。 ...

iPhone5にUSIMカードを取り付ける

まずは「USIMカード」を取り付けるところからですね。

付属のピンを使って、「SIMカード」のスロットを取り出します。

説明図にあるように、ピンの先をSIMカードスロットの穴に差し込みます。

少し力を入れて押すとSIMカードスロットが出てきました。

スロットを取り出して、同梱されていたSIMカードを入れます。

向きが決まっていますので、ご注意ください。

ちなみにiPhone5からnanoSIMカードになっているので、今までのMicroSIMカードは使えませんよ。

電話機の切り替え

続いて電話機の切り替えをしました。

「出荷完了のご連絡」メールにWEBで切り替える場合のURLリンクがあるので、そのリンクから手続きページへ移動します。


本申し込みをしたときに発行された「お申し込み受付番号」、「生年月日」、申し込み時に利用した「メールアドレス」を入力して、「機種変更オンライン切替を行う」をクリック。

確認メッセージが出るので、OKを押して次へ。

ソフトバンクモバイルからメールが届いたら、切替手続きは完了です。

電話機能のロック解除とデータ移行

残るは電話機能のロック解除とデータ移行です。

iPhone5とパソコンを接続して、iTunesを起動。

キャリア設定のポップアップが表示されたので、「ダウンロードしてアップデート」を押しました。

正常にアップデートされたようです。

ここからはiPhone5のほうで設定を進めます。

「Wi-Fi」の設定は後まわしにして次へ。

位置情報サービスはお好みで。

今回はiTunesでとったバックアップから復元するので、「iTunesバックアップから復元」を選択。

復元が実行されています。

復元が終わるのを待ちます。

復元が終わりました。完了までもう少し。

Apple IDサインイン」が表示されたので、パスワードを入力して次へ。

iCloudのアップデートが始まりました。

続いてはSiriの使用についての設定です。

Appleのユーザー登録もしておきました。

これでiPhone5の設定が終わりました。

自分で設定するのは初めてでしたが、なんとか最後までできました。

オンライン予約のほうがお店に行く手間などが省けるので、次回からも利用したいと思います!

待ち望んでいたiPhone5をついに入手しました!開封の儀
http://delightmode.com/20121006/unboxing-iphone5/

スポンサードリンク