ATOKのジャストシステム、『iOS 8』向け日本語入力システムの提供に意欲!クラウド連携でPC・MacとiPhone間の辞書も同期できればかなり便利そう!

Appleはアップル純正のソフトウェアキーボードにこだわってきましたが、『iOS 8』ではサードパーティー製のソフトウェアキーボードにも対応すると発表しました。

それを受けてATOKのジャストシステムが『iOS 8』向け日本語入力システムの提供に意欲をみせているようですね!

スポンサードリンク

『iOS 8』では日本語入力システムにATOKが使えるようになるか!

過去にiOS向けのメモアプリとして「ATOK Pad」が公開されていますが、これはこのアプリ内だけでATOKを使えるようにしたもの。

ATOK Pad ATOK Pad
価格: ¥1,300 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

ATOKはPCやMacではすでに定評のある日本語入力システムでiPhoneやiPadで普通にATOKが使えることを待ち望んでいた方も結構いるんじゃないでしょうか。

現在は『iOS 8』での開発情報を調査中ということもあり、正式に決定したわけではないとのことですが、ジャストシステムは『iOS 8』向けの日本語入力システムを前向きに検討しているようです!

WWDC 2014でのアップルの英断を受け、ジャストシステムでは「ずっと待ち望んでいました」とコメントしています。アプリの提供に向け現在、開発情報を調査中としており広報担当者は「まだ発表を知ったばかりですから、開発すると決定したわけではありません。ですが、提供できるものなら提供したいなと。前向きです」とコメントしています。
via:Engadget Japanese

これは楽しみですね!

クラウド連携でPC・MacとiPhone間で辞書も同期できればかなり便利そう!

ATOKにはユーザー辞書を複数のPC・Mac間で同期できる機能としてATOK Syncというものが既にあるので、クラウド連携でiPhoneとも辞書が同期できればかなり便利そうです!


image:ATOK Sync

月額使用料がかかる「インターネットデスク(internetDisk)」でなくても、WebDAVに対応していれば他のサービスでもかまわないみたいなので、iPhoneでもこの機能が使えるようになるといいですね!

他にPC・MacとiPhone間でアプリ内の設定ファイルを同期できるといえば、パスワード管理アプリの「1Password」がありますが、このアプリではDropboxやiCloud経由で同期することができるので、個人的にはこちらの機能のほうがありがたいかな。

とにかく『iOS 8』の登場によって文字入力システムにも新しい風が吹き込んでくることになるはず。個人的にiPhoneで長文入力するのは苦手なところがあるので、文字入力がもっと快適になってくれるとうれしいですね。

スポンサードリンク