クオリティ高すぎ!100均ダイソーのダイアリー手帳・ダイスキンを持ち歩き用手帳に決めました [2016年版]

daisho-diary-techo-daisukin-eyecatch.jpg

Daisho diary techo daisukin eyecatch

こんにちは!モリダイ(@Mori2nd)です。

だんだんと年末が近づいてきてそろそろ2016年の手帳を買おうかなという時期になってきました。

iPhoneを持ち歩いているので、これでスケジュール管理は出来きますが、ビジネスシーンなどでいつもiPhoneを出して確認できる状況ばかりでは無いんですよ。

そんなわけで、予定管理のためにいつでも持ち運びやすいコンパクトな手帳を一つ持っておきたい、と見つけたのが100均ダイソーのレザー風ダイアリー手帳。見た目がモレスキンというノートに似ているので、通称ダイスキンと呼ばれている手帳です。

ブログ友達・徳島のTakaさんが紹介していて良さそうだったので、僕も購入してみました。

スポンサードリンク

ダイソーのレザー風ダイアリー手帳(通称:ダイスキン)の概要

まずは購入したダイソーのレザー風手帳、通称「ダイスキン」の中身についてご紹介しておきたいと思います。

Daisho diary techo daisukin 1

僕が購入したのはA6サイズ。ダイアリー形式になっていて、各種カレンダーが付いているんです。

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • メモ
  • パーソナルページ

▼年間カレンダーのページ。見開きで左ページが2016年(対象の年)、右ページが2017年(対象の翌年)です。

Daisho diary techo daisukin 2

▼月間カレンダーのページ。見開きで1ヶ月分になっています。

Daisho diary techo daisukin 3

▼週間カレンダーのページ。見開きで左側が横向きのバーチカルタイプ。右側は方眼タイプのフリースペースになっています。

Daisho diary techo daisukin 4

▼メモページ。縦に一つラインが入っています。日付や見出し+メモなどの記載がやりやすそうです。

Daisho diary techo daisukin 5

▼パーソナルページです。個人の名前や連絡先が記入できるようになっています。

Daisho diary techo daisukin 6

コンパクトでシンプルながらも必要な機能はしっかりと網羅されている感じがありますね。

ダイソー手帳・ダイスキンのお気に入りポイント、ここがすごい!

充実のカレンダーにメモページ付き。予定の管理には充分過ぎる

年間、月間、週間とそれぞれのカレンダーページが用意されていているので、いろいろな用途を満たしてくれます。

大まかな予定は月間カレンダーで、少し細かく書きたいときは週間カレンダーとメモが使えるので普段使いには充分過ぎます。

これだけの機能が付いて108円(税込)ですから驚きです。

コンパクトで薄いので持ち運びに便利

僕が購入したのはA6サイズのもの。コンパクトで薄くて軽い。持ち運びがしやすいサイズです。

iPhone6sと比べた写真を撮影してみましたが、それほど大きさが変わらないんですよ。

Daisho diary techo daisukin 7

ワイシャツの胸ポケットには入らないかもしれませんが、スーツ上着のポケットなら入りそうですね。

レザー風(モレスキン風)の見た目で利用シーンを選ばない

Daisho diary techo daisukin 8

僕が使いたいのは主にビジネスシーン。ちょっとした打合せなどでスケジュールを確認したい時に使いたいんです。

なのでカワイイデザインやカラフルなデザインだと合わないんです。

これはレザー風でモレスキン調なので利用シーンを選ばないところが気に入りました。

2016年のスケジュール・予定管理用の手帳は今回購入した100均ダイソーの手帳、ダイスキンに決まりました。普段から持ち歩いて使いたおそうと思っています。

実は2015年の分を買おうとしていたんですが、品切れで買えなかったんですよね。結構人気があるみたいなんで、気になる方は早めに探してみてください。

スポンサードリンク