『Anker 20W 2ポート USB急速充電器』コンパクトサイズでパワー充分!旅行や出張時にも重宝してます!

anker-20w-dual-port-wall-charger-1.jpg

Anker 20w dual port wall charger 1

@Mori2ndです。友達に『Anker 20W 2ポート USB急速充電器』をプレゼントしてもらいました!最近、持ち運ぶガジェットも増えてきたのでとても重宝しているんです!

スポンサードリンク

携帯しやすいコンパクトサイズ

Ankerの充電器はUSBポートの数によっていろいろな種類のアイテムがでていますが、中でもこの2ポートタイプのはとってもコンパクト。
Anker 20w dual port wall charger 2

iPhone5・5Sとほぼ同じ4インチサイズの「covia FLEAZ F4S」と大きさを比較してみましたが、縦の長さは半分くらいで、横の長さはほぼ同じくらいです。
Anker 20w dual port wall charger 3

コンセントのプラグ部分も収納可能

もちろん充電器なのでコンセントに差さなくてはいけません。この充電器のプラグ部分はこんな感じで直接本体から伸びています。
Anker 20w dual port wall charger 4

そして、使わないときはコンパクトに収納できるようになっていました。持ち運びや収納時は折りたたんでおけば、邪魔になりませんね。
Anker 20w dual port wall charger 5

ちなみに直接刺しにくいときや自分の近くに置いておきたいときは1mの延長ケーブルなどを利用しています。

機器に合わせた急速充電機能「PowerIQ搭載」

Ankerの充電器にはPowerIQという独自機能が付いていますがこれが優れものなんですよね。
Anker 20w dual port wall charger 6

充電ポートに接続された機器を自動検知。最適な電流を送ることでその機器がより急速に充電できるように調整してくれるんです。

なので、別々の機器を同時に接続しても問題ないんですよ。

2台同時に充電するのに十分な20W(5V / 4A)のパワー

今までも2ポートUSB充電器を使っていましたが、それは10W(5V / 2A)だったので、スマホ2台分まとめての充電はちょっと厳しかったです。

このAnkerの2ポート充電器は合計出力が20W(5V / 4A)のパワー。こちらにしてからはよく2台分まとめて充電してますが、わりと余裕な感じがします。
Anker 20w dual port wall charger 7
※充電ポート1つの最大出力は5V / 2.4Aまで。

あとがき

最近、iPhone5にcoviaのFLEAZ F4Sと持ち運ぶ機器が増えてきたので、2台まとめて急速充電できて、かつコンパクトな『Anker 20W 2ポート USB急速充電器』はありがたいっすね。

自宅ではもちろん、旅行や出張時もコンパクトで携帯しやすいのでとても便利に使ってますよ!

【関連】Android4.4搭載の低価格(約1万円)SIMフリースマホ「FLEAZ F4s」を購入!ファーストインプレッション

スポンサードリンク