連絡先検索特化アプリ「Qontact」の機能「AND(絞り込み)検索」を使ったTipsが便利!※配信終了アプリ

【追記】こちらでご紹介しているアプリ「Qontact」ですが、残念ながらAppStoreでの配信が終了しているようです。

モリダイ(@Mori2nd)です。素早く相手を探して連絡できるアプリ「Qontact」がメジャーアップデートでバージョン2.0へ。

すぐに発覚した問題にも1日で対応されて、2.0.1になっています。

追加された機能、「AND(絞り込み)検索」を使ったTipsも便利で私もさっそく取り入れてみました!

Qontact - かんたん便利な連絡帳 Qontact - かんたん便利な連絡帳
価格: ¥85 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

スポンサードリンク

Qontactがメジャーアップデートで2.0へ


まずはアップデートの内容から。2.0になっていろいろ機能が追加されています。主な機能は以下のとおり。

  • Gmailアプリに対応。
  • 一から設計を見直し、検索時に落ちてしまう致命的バグを解消。
  • 検索対象に住所、ニックネーム、URL、グループ名を追加。
  • スペースでAND(絞り込み)検索。
  • 並び順序を姓、名または名、姓と設定可能。
  • 履歴ボタンの仕様を変更。実際に行った連絡アクションを溜め込むように。
  • クイックアクセス機能の追加でアクション一覧を表示。

そして、2.0.1の変更です。

  • グループが変更されたときに確実に反映されるよう修正
  • 電話番号の貼付け時に、-(ハイフン)やスペースを無視するように修正
  • 会社名検索時に前方一致を排除
  • 濁点、半濁点の先読み検索
  • メールアドレスが1つしかない場合にクイックアクセスでワンタップ削減
  • iOS5のサポートを終了

【参考】今なら無料!あなたの生活を徹底サポートする連絡先検索特化アプリ「Qontact」が大幅アップデート! | Rivawan

【参考】特急審査で炎上回避!Qontactのバグ修正が1日で審査通過しました。5/1まで無料です。 | Rivawan

※Rivawanさんのブログは閉鎖されていました。現在は他の方の運営サイトになっているようです。

「AND(絞り込み)検索」を使ったTipが便利

はじめに「AND(絞り込み)検索」について簡単に説明すると、「スペースで区切ってキーワードを入れる事で、すべてのキーワードが含むまれたものを絞り込みできる」というものです。

Qontactでは連絡先のメモ欄も検索対象になっており、ここにいくつかキーワードを入れておく事で、リストとして活用できるんですね。

検索型連絡先アプリ『 Qontact 』が大幅アップデート。行きたいところリストとして使うのもおもしろい! | Halfway

さっそく食べ物屋リストとして活用してみることにしました。

試してみたのが、焼き肉屋さん。いくつか気に入っているお店を登録してメモ欄にキーワードなどを入力してみました。

キーワードをスペースで区切って入力すると、バッチリ対象のお店がリストになって出てきます。

そのまま行きたいお店をタップすると、新しいクイックアクセス機能でアクション一覧が表示。

電話やメールはもちろんですが、住所を入れておくと、「標準マップ」か「Google Maps」で確認することもできます。これはいいですね!

以上、いかがでしたでしょうか。

バージョンアップしてますます使いやすくなった「Qontact」、私は通知センターに設置していつでもすぐに使えるようにしています。

他の基本的な使い方も一度ご紹介していますので、こちらも参考にしてみてください!

[iPhone]素早く相手を探して連絡できるアプリ「Qontact」文字の入力ごとに最新の候補があらわれるインクリメントサーチが便利!

Qontact - かんたん便利な連絡帳 Qontact - かんたん便利な連絡帳
価格: ¥85 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

スポンサードリンク